スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

耳管開放症 診察

2013.11.25 診察日

前回の問診票。
いろいろ試した結果、前傾姿勢とかお辞儀をすると症状が無くなることが分かった。

先生が耳の中を覗いて、反対の鼻の穴を閉じて強く呼吸をした時に、鼓膜が動いていると言われた。
動かないのが正常なのだそう。
耳管開放症で間違いないと思います。とのことだった。

生理食塩水を耳管に注入して症状を緩和させる方法があるそうだが、

私の症状が出るのが、外出時で立ちっぱなしの時や運動時、自転車に乗っている時などが多いので、なかなか使えなさそうだった。

今の時点ではまだ症状が軽いこと、冬より夏のが酷くなるので、しばらくは何もせず様子を見ることになった。

夏のが酷くなるのは耳管の水分が蒸発しやすく、開きやすくなってしまうらしい。

確かに症状が出るときは喉が乾いていることも多い。

他にも治療の方法はいろいろあるけれど、そうなった時に教えるわ。と言われ教えてもらえなかった。


とにかくしばらく様子見。最近そんなのが多い気がする。

命に関わるような病気じゃないけど、フワフワめまいや頭痛も起きるしツライものがある。

耳管開放に関係ある症状なのかわかんないけど。
関連記事

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。