スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

耳下腺腫瘍 検査

2012.10.17 MRI検査

午後からの検査だったので仕事を早退して病院へ行った。

検査は頭部を固定されて20分くらい。
ヘッドフォンをしたけどガガガーっとすごい大きな音がした。
けれども狭い空間が妙に落ち着くのかウトウトと眠くなった。

2012.10.18 エコーと細胞診

この日も午後から検査で仕事を早退して病院へ行った。

エコー検査は割とすぐに終わって、
先生が、うんうん。と何かを納得している様子だった。

そして問題の細胞診。

何が問題かというと、ものすごく痛い。
患部の細胞を注射器で抜き採るのだけれど、涙がにじむ程痛かった。
しかも、2回も採ったT^T

先生は大人の方だと我慢できるレベルの痛みだと言われているけど、我慢できなかったら方法を考えるので言ってください。

と事前に説明してくれた。

痛みに耐えられたので私も大人だということが証明できた^_^;


その後、前日に撮ったMRI検査の結果の説明があった。

頭を前からと上から輪切りにした画像を見た。

そこには3cmほどの白くて丸いものが、とても鮮明に写っていた。

左には何もないのに右には白い丸が…((((;゚Д゚)))))))
とても衝撃的な画像だった。

先生の説明では、腫瘍でほぼ間違いないとのことだった。

水の様なものだとあまり鮮明には写らないが、腫瘍の様な組織はくっきり映るのだそうだ。

恐らく良性だと思うけど、手術で取ることになると言われた。

詳しくは1週間後の細胞診の検査結果を聞いてからとのことで予約を取って帰った。
関連記事

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。