スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

下駄

7月22日は下駄の日なんだって~。

津田良夫さんの下駄。
15×15cmの和紙を2枚使用。

和柄が良いかな~と思ってこの色をチョイス。
なぜかゲゲゲの鬼太郎を思い出した…(^^;;

川崎敏和さん編・著“博士の折り紙夢BOOK”を参照。


7月22日 下駄の日について…
全国木製はきもの業組合連合会が制定。
「七寸七分」など下駄の寸法を表すのに7がよく使われることと、
雪道を下駄で歩くとその跡が「二二」に見えることから。
関連記事

お越しくださりありがとうございました
みなさまに良きことがたくさん訪れますように…

コメント

No title

またまたコメントしちゃいます♪
お返事ありがとうございます^^
半年でこんなに折り紙が折れるなんてすごすぎます~!
私は小学生の頃おりがみ教室で折っていましたが、最近また始めるようになりました。でもみっぽさんみたいに器用ではなく、折り図の解読に必死で・・笑
これだけの作品が作れるなんてうらやましいです^^
私もがんばろ☆

今日は下駄の日なんですね♪
可愛らしい下駄の折り紙を見てたら、浴衣を着たくなりました♪

2014/07/22 (Tue) 12:59 | ひろみ #- | URL | 編集
Re: ひろみさんへ

またまたコメント嬉しいです~。

子どものころから折り紙がお好きだったんですね^^
私は鶴と簡単なくす玉を折った記憶があります~。

母が職場で折り紙を教わってきたのがきっかけで、
じゃあ私も甥っ子のためにやってみようかなぁ…
という感じで始まりました。

すぐに折り紙の魅力にどっぷりはまってしまいました。
とても暇だったというのもありますが…^^;;


そういえば、もう何年も浴衣を着ていないです。
折り紙をきっかけに季節を楽しんでみるのも
良いかもしれませんね~。

コメントありがとうございました^-^

2014/07/22 (Tue) 15:36 | みっぽ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。